IQOS(イクオス)の口コミは販売実績の浅さから効果の正確な判定が不明

IQOS(イクオス)の本体ボトル

IQOS(イクオス)は株式会社キーリーから2014年に発売された育毛剤です。公式サイトに記載されている内容を引用すると「しっかり年月をかけて研究・開発を行い、結果をだせるベストな商品を提供します。」とあるように、発売されて2年足らずたった2016年9月1日に配合成分数を2倍以上にする大幅なリニューアルを実施しているネット専売の新興育毛剤です。

最近よくバナー広告で見かけるようになったので、どんな育毛剤なのか詳しく調べてみることにしました。

IQOS(イクオス)の特徴をおさらい

IQOS(イクオス)の配合成分の特徴として、ガゴメ昆布から抽出したM-034という育毛成分をベースに、高い保湿力があると言われている海藻由来成分の「ペルベチアカナリクラタ」を凝縮したAlgas-2(アルガス)という独自調合成分を配合しています。

さらに、水の1000倍の保水力があるヒアルロン酸以上の保水力がある、海藻抽出エキス「スサビノリエキス」も配合しており、コレだけ見ると海藻由来成分を数種類ふんだんに盛り込んだ育毛剤であるともいえます。

ただ、ポリピュアEXのバイオポリリン酸のように、特許成分でもないようだし、発毛するまでのメカニズムが良く書かれていないのは若干疑問に残りますね。

1本120mlで定価は12,800円と高めに見えてしまうが、単品購入では9,350円、定期購入コースを選択するとずっと月額6,800円になり、サプリもつけると初回購入価格は4,980円で2ヶ月目以降は8,980円と1ヶ月あたりの単価は、最安値ではないものの比較的安い方であると思います。

定期だと、ポリピュアEXと同じ価格帯にもなってくるし、これだけ価格差があると、必然的にユーザー目線としては定期購入を選択してしまうのではないでしょうか?

あとはどれくらい実際効果があるかを口コミ上でチェックしてみます。

IQOS(イクオス)は販売歴が浅い割に口コミが多い育毛剤

まずは他育毛剤と同じく、口コミの総数を調べてみます。

  • Google検索 142,000 
  • 知恵袋 419
  • 2ch 0
  • ※2016年10月時点俺調べ

ポリピュアEXはGoole検索が257,000件で、yahoo!知恵袋が552件だったのでそう考えると、IQOS(イクオス)は2014年発売の割には口コミは多いほうでは?と思います。

多いということはそれだけ、試している人も多いともいえるので、具体的な使用感などがわかるかも…と調べる前から期待ができます。 ところが、実際のどういう口コミの中身なのかを見ていくと…。

IQOS(イクオス)は使用感が良く、頭皮の痒みが和らいだという報告が多い!

まずは、育毛効果があった!という口コミを中心に見ていくと、ある一つの共通点があることに気づきます。

イクオスを使い始めて1週間くらいで頭皮の痒みが和らいできたのを感じました。「ちゃんとイクオスの育毛効果が出てきてるんだ」と、嬉しくなりましたし継続していくモチベーションが上がりました。

これまで育毛剤を使っていたら、頭皮が痒くなる経験を結構してきたことがありました。腫れるまではいかないけど頭皮が赤くなっていたりしたので、掻いてしまって目立ってしまったりしたこともあります。カツラとかつけているともう蒸れても痒くなるし、もう最悪な状態まで感じるわけです。使い出して2ヶ月位で、ああそういえば前の育毛剤ってかゆかったなぁと思いだしました。

頭皮のかゆみが和らいだや毎日の使用でストレスを感じないなど、使い心地が非常にいい育毛剤であることが感じ取れますね。

元々無添加がウリということもあるし、配合成分もM-034、 ペルベチアカナリクラ、スサビノリエキスと海藻由来成分ばかりで、天然かつ保湿力が高いということが、使い心地がいいという口コミにつながっているのだと思います。

また、口コミにも少し書いてあるが育毛剤はチョイスして届けられたその日から、365日1日2回ずっと塗布し続けないといけないので、毎日のストレスがないということは一つの大きな強みであると思います。

ただ、これらの口コミをみた懸念点としては、「抜け毛が減った。産毛が生えた」など具体的に育毛効果を実感している様な口コミが少ないこと。

痒みが和らいだというのはあくまで頭皮に対する副次的効果であり、育毛効果そのものではないので、実際に生えた、生えないというところまでの口コミは見つけることはいくら調べてもヒットしませんでした。

効果がなかったというネガティブな口コミが不自然なくらいなかった

次にイクオスのネガティブな口コミについて調べてみたものの、口コミの総数に対して不自然なくらい効果がなかったという内容を見つけることができませんでした。見つけたネガティブな口コミもこんな感じ。

Q:育毛剤イクオスってもう半年使ったが効果無しで止めた。効果有った人の感想聞かせてください。

A:育毛剤は合う合わない(配合成分が血行促進メインなのか、ホルモン調整メインなのかとか)があってそれは薄毛の原因によって異なります。自分はイクオスを使い始めて4ヶ月目ですが、使う前よりは明らかに抜け毛が減って頭皮環境も良くなってきてるので、もう少し使ってみようかと思ってます。

そのほかのアンサーも、「私は5ヶ月で育毛効果を感じましたよ」という様な、サバサバとしたアンサーが並んでいる始末。具体的にどのような効果があったかが知りたいのに…。この不自然な感じを疑問に思って、この様な書き込みをしている人も。

イクオスとリアップですが、効果があるのは医薬品のリアップの方ですよね。イクオスをネットで検索すると、まぁいいことしか書いていない。よっぽど広告代を使用していると思うのですが。

なるほど、広告予算を使ってネガティブな口コミを消すことができるのかは不明ですが、わたしもこの口コミ以外にネガティブな口コミを見つけることができませんので一理あるといえばそうかもしれません。。

いい口コミと悪い口コミの両方をみて購入すべきかどうか育毛評価できると思うのだが、これでは正確な評価をできないというのが、IQOS(イクオス)のネガティブな口コミを探してみた率直な感想です。

ポリピュアEXでさえ5割位の成功率なのに…

IQOS(イクオス)に対してのいい口コミと悪い口コミの両方をそれぞれ見てみたが、いい口コミをみてみた私の総括は「使用感はいいが、育毛効果を実際に感じた口コミはほとんどない」という結果になり、悪い口コミに関しては不自然なほど口コミ数が少なく判断ができませんでした。

個人的に思うことだが、IQOS(イクオス)は医薬品ではなく医薬部外品であり、ポリピュアEXでさえ、良い悪いの比率が多く見積もっても5割位なのに、悪い口コミが存在しないということは、非常に不自然な気がしてなりません。

その底の浅さを測るひとつのバロメーターと思うのが販売年数です。ポリピュアEXは、調べてみると2009年ごろに出て累計300万本以上売れているから、当然使った人も多いだろうし、いい悪いの評価が口コミでも割と率直に出るような母数になっているのだと思います。

対してイクオスは2014年に発売されてまだ2年足らず。実は、ネガティブな口コミをする人がそもそもまだ販売実績的に少なく、逆にいい口コミをしている人がサクラ的な人が多いのかなという風にも思えました。

なんにせよ、IQOS(イクオス)の口コミに関しては、なにか作為のある不自然な感じがしたので、引き続きウォッチしながら口コミから導き出す結論を探してみたいと思います。